Rising yoga  ライジング・ヨガ 

田園都市線市が尾、江田・少人数制ヨガレッスン!yogaの思想で笑顔の波紋を広げます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プラスのストローク~心地よい言葉を発することの意味~

みなさん、こんにちは

今年は空梅雨のようですね。
いつもならば、雨の毎日にうんざりしていたのに
今年はマークが嬉しい!
げんきんなものですね

いきなりですがっ
「身近な方への良いな♪好きだな♪ありがたいな!等プラスの思いを言葉にして相手に伝える」こと
みなさんは最近していますか?

インテグラルヨーガ:スワミ・サッチダーナンダ著
「ことばは、静穏をもたらし、真実に満ち、快く、有益でなければならない。
真実であっても快くないならば語るべきではなく、快くとも真実でないなら語るべきではない」

真実ある快い言葉は相手に笑顔をもたらします。
そして、それを受け取った相手は、その「言葉のギフト」にお返しの
快い言葉を返します。
これは現代の心理学の分野では「プラスのストローク」と等称されています

身近な例えですが、こんな光景ありがちですよね?!
A「も~!あなたのその○○ステキ!お似合いよ~!」
B「いやだわ~っそんなお恥ずかしいっ。そんなこと言ってあなただって○○がとってもステキよ~!」
照れながらも笑顔で褒め合う二人(笑) ハッピーワールド全快


ここ数か月、私は数人の生徒さんからお手紙やメールをいただく機会がありました。
私のヨガをどう感じ、生き方へ影響していったか。
自分の伝えたヨガが、誰かの人生を変えることさえある事実を肌で感じました。
そして自信をもって「伝えていこう!」とこれまで以上に前向きになりました

相手にとって自分がどう映っているか、何を感じたか。
なんとなく伝わってくることもあるけれど、
それはあくまでも憶測であって「確かなこと」ではありません。
なのであらためて文字にしてその思いを伝えてもらえることは
その言葉にプラスの要素があれば、相手の確固たる「自信」になって
その自信がまたこれからの活動の原動力にもなり
周囲の人へ還元できるのです。
「プラスの循環」ですね。
なので、プラスストロークを投げかけてくれる相手が周りにいることは
本当に感謝すべきことだとあらためて思いました。

「プラスの循環」の始まりは相手からかもしれない。
でも、もしその循環が自分の周りに出来ていないと思うならば
自分から始めればよい。
だからこそ、いつでも始められるように
自分の中に「プラスの要素」を
なるべく貯金して、いつでも相手にハッピーな言葉を投げかけれるように
メンテナンスしていきたいと思います。

そして、裏を返せば
マイナスを発していけば、何かしらの形で
マイナスで帰ってくる。

いつも分かりながらも
懲りずにいますが
自分次第で、目の前に広がるその世界は
変えていけるのですね

いつもその結論で、落ち着きます!

さあ、みなさんも、少し勇気を出して、
あの人に伝えたい
感謝の言葉、愛の言葉・・・・
言葉にしてみませんか
関連記事

| ヨガtoわたし | 16:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。