Rising yoga  ライジング・ヨガ 

田園都市線市が尾、江田・少人数制ヨガレッスン!yogaの思想で笑顔の波紋を広げます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「アスティア(不盗)」~分かち合いで幸せになる!~

park yoga 0429
今回はハナミズキの前でチーズ!

park.jpg
ヨガが終わったあとの「静寂」 この空気感がたまりません。

最近の私のテーマは「分かち合う」ことです。

先月の新緑パークヨガも
「とにかく気持ち良いからっ一緒にやろう!」
と、私にとって至福の体験をみんなと分かち合いたくて
開催しました
3年前には数名のパークヨガ仲間が、気が付けば大所帯!
気持ち良いことには、みんな引き寄せられるのです


あるピアニストがインタビューで言っていました。
「私がピアニストとして皆さんの前でピアノを弾くのは
自己の満足のためではありません。
音楽の喜びを、私のピアノを聴いている人と分かち合うことが
ピアニストとして最高の幸せです。」

ただ、自分の中でだけで、終わらせない。
独り占めしない。

ヨガの経典「ヨガスートラ」に
「アスティア(不盗)」という教えがあります。
盗まないこと。
物、時間、考えを盗まない等。
言い方を変えれば
「独り占めしない」ことでもあります。

そして「アスティアに徹した者のところには、あらゆる富が集まる。」
と綴られています。

皆さんのとっての富とは何でしょう?!

私の生活を例にしてお話します。
私には二人の娘がいます。
美味しいものには目がなく、目ざとくかぎつけますっ
「いーな~っ♪ちょーだ~い!」と私のご褒美的贅沢品にも
たかってきます。

ある日、私はこんな行動をします。
「あーっもう!一人で邪魔されず味わいたい!」と、娘達が寝静まった夜
一人リビングでご褒美スウィーツをゆっくり食べるのです。
「これぞ至福の時間!」
・・・・ん~?そうだろうか?
もちろん美味しいです。「わーい!」って思います。
「はい、ごちそう様~。」
それで終わり。
それが幸せか?否か?
私にとっては「どちらでもない」が答えです。

もし彼女たちと分け合って食べたなら
きっと彼女たちと「美味しいね~っ」なんて、言い合えた。
そして、彼女たちの笑顔が見れた。
それらはきっと私の心にしっかりと残って
ただの「美味しかった」では終わらない
そう「豊」として私の中に残るのです。

どう生きるか。
その答えはいつも自分にあると思います。
ならば、私は「豊」の多い人生を生きたいと思う。
自分にとっての「富」って何だろう・・・。
きっとその要素の一つに
「誰かと分かち合う」ということが私にとっての
キーワードであることは確か。

だから「ヨガ」を沢山の人に伝えたい。
自分がヨガによって得られた楽しさを、喜びを
独り占めすることなく分かち合いたい。

と、同時に。
私たちは「受け取っていい」存在でもあるのです。
誰かが自分を思って分け与えてくれた
楽しい時間、ギフト、言葉等
愛ある「おすそ分け」は素直にいただきたいと思います。
もちろん時には「悲しみ」や「怒り」だって
分かち合うことで救われることもあるから
怖がらずに分かち合い、受け取ろうと思います。

と、そんな私のレッスンはいつも熱いです
ヒートアップして、笑われちゃうくらいです。
だって、私の持ってるヨガをみんなあげちゃいたいのです!
出し惜しみなんてできない!
もちろん、ちゃんと相手が受け取れる量を
相手の様子を汲み取りながらレッスンしています。

みなさんも、生活の中でふと立ち止まり
「あ!これはあの人と分かち合いたいな!」
と思える瞬間を小さなことでも増やし実践してみませんか?
そして、その先にある「富」を見つけられたらラッキーですね
関連記事

| ヨガtoわたし | 18:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。