FC2ブログ

Rising yoga  ライジング・ヨガ 

田園都市線市が尾、江田・少人数制ヨガレッスン!yogaの思想で笑顔の波紋を広げます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日のヨガレッスン♪~闇の中の光、光の中の闇~

びら2
今回のターゲットアーサナ「戦士のポーズⅡ」 ペアワークでポイント確認

みなさん、こんにちは

新年を迎え1か月半。
いつも通りの日常を送る日々
そんないつも通りの毎日に飛び込んでくる
様々な社会の情報に「生きること」を立ち止まって考えます。

最近、「レジリエンス」という分野に興味を持ち、学んでいます。
(レジリエンスについては、理解が深まったところでシェアしていきたいと思ってます
この分野の本の中で、見覚えのあるシンボルが掲載されていました。
大極図
「太極図」です。

どこで目にしたか、はっきり思い出せなくても
このシンボルを知っている方は多いかと思います。

「この世にある森羅万象のすべての現象は陰と陽の側面がある」
という古代中国の、陰陽思想を「太極図」として表しています。

この思想。ポイントは「黒の中にある白い点」そして「白の中にある黒い点」です。

「不幸な状況(黒)の中にも必ず成功の種(白点)が必ず隠れている。
反対に幸運な状況(白)の中にも失敗の種(黒点)が隠れている。」

私はこのシンボルを見ながら、話題となっている
元・プロ野球選手の顔が思い浮かびました。

甲子園、西武時代のカリスマ的な活躍。
その時が「白」なのかと思います。
そして巨人、オリックス時代は怪我・不調の連続。
力を出し切れず引退。そして今。
ここは「黒」の部分にあたるのでしょう。

全盛期の白の時代に隠れていた黒い点を
そして停滞していた黒の時代にあった白い光を、
当本人は見えていたのだろうか。

当たり前ですが、立場が全く違うので理解はできませんし
本人の痛みも私には想像できません。
しかし今回の事件までの長い道のりと「太極図」を照らし合わせると
元選手の「生き方」を想像することはできます。

私の毎日にも、大小ありますが、闇(黒)の部分・光(白)の部分が
入り混じっています。
もちろん、出来れば闇の中には入りたくないですっ。
でも、生きていると意識とは別に避けられない運命もあって、
気が付いたら闇のど真ん中にいることもあります・・。
でも、その闇にある光を見つけ、それをどれだけ広げ、幸せに成功に導けるかは
自分の意思力しかありません。
どれだけ自分が希望を捨てずに向かい続けるかです。
それとは逆に、成功や幸せな状況に対しては、それを陰で支えてくれている
見えない力に気付き、感謝し謙虚な自分でありたい
あらためて思いました。

・・・・ということで、今回のターゲットアーサナ(ポーズ)は
自分の意思力を強める要素満載
「戦士のポーズ(ヴィラバドラアーサナ)Ⅱ」を選んでみました!

こんな風に、毎回のヨガレッスンは
アーサナによって心の向け方を意識することも
大切にしています

何がターゲットアーサナ(ポーズ)になるかは大体が直前に決まります!
なぜなら「今」必要な要素を取り込んだ
リアルタイム感満載のフレッシュなヨガを
お届けしたいからです

次回は2月27日(土)
ターゲットアーサナは生徒さんに合わせて
ゆっくり深めていくので、何であっても
ご心配なく!お楽しみください
関連記事

| ヨガtoわたし | 15:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT