Rising yoga  ライジング・ヨガ 

田園都市線市が尾、江田・少人数制ヨガレッスン!yogaの思想で笑顔の波紋を広げます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

焦げたパンでもウエルカム!?見える世界は自分次第★

みなさんこんにちは

暖冬に油断してたら、この寒波・・。
不意打ちですね~。

先日、次女5才とのやりとりで、心にふとおちる瞬間がありました。

子ども達の朝食パンを温めたら、うっかり焦がしてしまいました・・。
余分のパンも無く「ごめんっ!焦げたところ冷めたらとるからっ」
と次女に伝えると
「もーっママ何してるのっ?!焦げたパンじゃなくて新しいの欲しいよ~っ」と怒るでもなく

「ママ大丈夫だよ。だってからすのパンやさんも焦げ焦げにしてたからね。
このまま食べれるよ
と全く動揺しない姿。むしろ大好きな絵本「からすのパン屋さん」のワンシーンを思い出して
楽しんでいました。

なるほど~。
全ては、自分の受け取り方次第!
シンプルなやりとりですが
彼女のそのポジティブな思考に
彼女らしい柔軟さと強さを感じ、朝から前向きな気持ちになりました

6年前、私が初めて手にしたヨガ哲学バイブル本
「インテグラルヨガ」著スワミ・サッチダーナンダ
の中に、こんなフレーズがあります。

「もしあなたが束縛されていると感じているならば
 あなたは束縛されている。
 もし開放されていると感じるならば
 あなたは解放されている。
 外界の事物はあなたを束縛しもしないし解放もしない。
 それは、あなたがそれらに向ける態度一つにかかっている。」


私たちの生活で起こる出来事。
一方方向から見ていると、苦痛であったり不満の感情が湧きあがって
心が大きく波立つことも多々です。
でも、もし心の引出しが沢山あれば、目の前に起こることも
違った角度からの視点で見れるのです。
たった一つの出来事から、沢山の可能性(解釈)を見つけることができたなら
一見NGと思われる様な出来事から、もっと楽しく生きるヒントさえ見つかるかもしれない。
そう、物事自体が自分を変えてくれるのではないのです。
自分がその、物事をどう扱うか。全てはそこにかかっているのですね。

まだ5才の彼女が持つ心の引出し。
大人よりも、その引出を上手に使える柔軟さをもっています。
きっと、同じ時間を過ごしていても、大人には見えない、もっといろいろな世界が
彼女には見えているのだと思います。
その広い視野を、彼女から学びながら共に成長したいと思います。

どんな境遇に遭遇しても、それに潰されずに自分の力で、あなたらしく乗り越えられるような
「生きる力」に満ちた人間になって欲しい。焦げたパンを満面の笑みで
見つめる次女を見ながら思うのでした
関連記事

| ヨガtoわたし | 15:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。