FC2ブログ

Rising yoga  ライジング・ヨガ 

田園都市線市が尾、江田・少人数制ヨガレッスン!yogaの思想で笑顔の波紋を広げます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あるがママYOGA再開@自宅ヨガ教室★第4期参加者募集

自宅ママヨガ

みなさん、こんにちは
連日キリッと晴れた秋空で、子ども連れのママさんものんびりお出かけ日和
ということで!夏季休業していた「ママYOGA」クラスの再開です

ママヨガレッスンで、私が大切にしているメッセージの一つをお伝えします。

それは「ママでも○○ではなくて、ママだから○○」な自分へ!という要素です
(これはママヨガ以外のヨガレッスン全てにおいて大切な要素で「ママ」の部分は、その人の境遇により
変化します。)

ママになって分かる「こんなはずじゃなかった」という理想と現実のギャップ。
でも自分が望んだママという立場だからこそ、そんな風に思ってしまう自分を
責め、追いつめてしまったり。
長女が2歳~3歳くらいまでは、私自身がそうでした。
「ママになっても、仕事もやりたいことも諦めない!」
まさに若く理想を追う「ママでも○○」でした。
でもそうはいかない現実とのギャップにストレスを感じ
子育てから逃げていた気がします。
逃げているから楽しめない・・!正にマイナスのスパイラルですね

「自分が結婚し、子どもを産むという人生を与えられたということは
その人生に何か意味がある。」そう向き合い始めたら、沢山の荷物を
少しづつ、自然に手放すことができました。そうすると今すべきこと(育児中心の生活)
に集中することが出来ました。・・といっても、息抜きの楽しみは忘れずにですっ

そうして、やっと自分のすべきことに向き合い見えたのは、
子育ての楽しさ(もちろん辛いことも含めて!)です。

ママにならなければ出来なかった交友関係。
もともと子どもが好きではなかったのに気が付いたら周りにいる子ども達と走り回って遊んでる自分。
世の中のお母さんが抱えている悩みに寄り添える自分。
こうしてママヨガを続けていける原動力。等々
得たものは宝です。
今では「ママだから○○」が私に自信を与えてくれている気がします。

著書「夜と霧」ヴィクトール・E・フランクル に
私の人生を支えてくれる一節があります。
自分にとって「も~っ何でこんなことがっ」という逆境に立たされた時は
特に思い出します。

『わたしたちが生きることから何を期待するかではなく、
生きることが私たちから何を期待しているかが問題なのだ
・・・(中略)そしてこの要請や存在することの意味は人により、また
瞬間ごとに変化する。・・・(中略)だれも、そしてどんな運命も比類ない』

私も子育て中心の生活から、仕事?親の介護?というように、人生から
私への要求が変化していくでしょう。
その都度「きた!今の私だから出来る○○!」と人生からのメッセージに
応えて、苦しみも乗り越え、楽しめたなら
『心の作用を止滅することが、ヨーガである』(パタンジャリ「ヨガ・スートラ」より)
という最終目標に近づくことができるのでは?と思うのです

・・・と。子育てから最後は介護している自分まで・・妄想に入ってしまいましたが
第四期あるがママYOGAのご案内です

今回のママヨガクラスも産後の心身の変化を踏まえたレッスン内容になっております。
ヨガ後は、ささやかなお茶&お菓子付きのフリータイムで、ママのコミニュティーの場をサポート
いたします

ヨガの智慧を通して
ママの「今」と「これから」の元気をサポートさせていただきます

日時: 
  11月13日(金)27日(金) 12月4日(金)18日(金) (全4回)
   
  YOGA 14時~15時10分 
  ティータイム 15時10分~15時40分(退室自由)

場所: 講師自宅ヨガ教室 
  江田駅徒歩約10分 (ハーモス荏田近く)
  近隣にコインパーキングあります
  お申込みいただいた方に詳細をお伝えいたします。

募集人数: 7名 (最少催行人数3名) 
       全参加希望の方優先となります。

対象: 産後2か月以降のママとハイハイまでのお子様
ママのみの参加可

参加費: ¥4000/4回  1回参加¥1200 
      (ヨガマット、お茶つき)


お問い合わせ・お申込みはこちらです


関連記事

| 未分類 | 17:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT