Rising yoga  ライジング・ヨガ 

田園都市線市が尾、江田・少人数制ヨガレッスン!yogaの思想で笑顔の波紋を広げます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「治癒力」とヨガ~自分と仲良くなろう♪~

        
     栗

 10月も中旬に・・でも汗ばむくらいの陽気がつづいていますね。

 首都圏では、桜が「春だ!」と勘違いして、ここぞとばかりに開花したそうです

 ポカポカ陽気は心地良いですが、今後の寒暖差による自律神経系の乱れが心配です

 「環境の変化がストレスになる」それは皆さん経験の中で実感されているでしょう。

 それは気候も同じ。

 寒暖の差を感じた体は、そのストレスに順応しようと必死で戦います。

 あまりにその調整幅が大きければ、その分、自律神経はお疲れになり

 調整能も弱まってしまします。それは「不調」として体や心に現れます。

 それが小さな不調であれば、自分で回復させることも可能です

 そこで、ヨガの出番ですね

 ヨガの呼吸とアーサナ(ポーズ)は交感神経と副交感神経どちらも刺激して

 最終的にはニュートラルな状態に導きます。

 「ヨガをした後は、体も心もとても落ち着いていて、心地よい。地に足が付いた感じ」

 そうおっしゃる生徒さんもいます。

 きっとそれは、ヨガで「自律神経のバランス」が整ったからでしょう。

 もちろん、ヨガだけで、何もかもを治すことは出来ません。

 でも、どんな状況の中でも、常に自分の「治癒力」を信じること。

 そして、その力を高める為に、今の自分にできることを見極めて実行していくこと

 自分自身が「自分」を癒せる一番の存在であって欲しいのです。精神的にも身体的にも。

 なぜって、人生一分たりとも離れずこの体や心と付き合っていく人は

 「自分」しかいないから。そう考えたら、仲良くなるに越したことはないですね

 それが私がヨガを皆さんに伝える使命かな・・、と大げさながら、思っています

 そして、そんな私は風邪で2日前からダウン・・。

 「え?毎日ヨガしてるのに、風邪ひくんだ、へー。」

 という突っ込みが入りそうですが

 そういうことです。

 もちろん、以前より心も体もずっと強くなっていますが

 全ての状況に効く、万能薬なんてありません。

 そこを分かっていないと、何も始められなくなっちゃいます

 

 最後に私の好きなフレーズを・・・・

 「あなたの職務は行為そのものにある。決してその結果にはない。

 行為の結果を動機としてはいけない。」

 ~聖典 バガヴァット・ギータより引用~

 
 
 ヨガを知らない方へのインフォメーションとして、

 いろんな角度でヨガの効果をお伝えしていますが・・。

 かえってそれが「結果への執着」にならないようにも注意しています。

 まずはやってみる

そうして、みなさんそれぞれがヨガによって得た「産物」を大切にして

 続けていって欲しいと願います。

 ナマステ

 






 
 

 
関連記事

| ヨガtoわたし | 10:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。